女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

お客さんと上手くチャットで話すには

2015.02.13 (Fri) Cat:GTM -Jobs-, チャットレディ/ガール, 全ての記事

お客さんと上手くチャットで話すには

DMMライブチャットをメインでお仕事をされている、GTM-HOME-所属のS.Sさんに、「お客さんと上手くチャットで話すコツがあれば教えてください。」と尋ねた所、参考になるご意見をいただけたのでご紹介させていただきます。

 

「チャット」をする前を重要視したS.Sさん

DMMライブチャットでは、チャットをしたお客さんとメールのやり取りが出来ます。S.Sさんは、そのメール機能を使って、ログインする時間帯やスケジュールをお客さんにメールをしていました。

ただ、それだけではつまらないと思ったS.Sさんは、定期的に1人1人に1通1通メールで積極的に話しかけ、何度も何度もやり取りをしたそうです。メールでのやり取りは、じっくり読んで返事が出来るので、結果、この人はこういう人、あの人はああいうのが好きな人などをすぐに覚えられて、やり取りをした人とチャット中に話題に困った事はほぼないとおっしゃっていました。

お客さんも、自分とのやり取りをちゃんと覚えてくれている事に喜んでくれるとの事で、今でも定期的にメールでのやり取りを続けているそうです。

 

お客さんの得意な話題を引き出す事が重要

上記のS.Sさんの例を聞いた上で重要なのは、「興味がある話題、得意な話題をお客さんから引き出す事」かと思います。

会話のキャッチボールの基本である「質問」も、何度もされると応えるのに疲れてしまいます。それよりも、興味ある話題の方が話も弾みますし、結果的に長くなる話す事が多くなる可能性が高いです。お客さんにとって興味がある話題は何なのか? 得意な話題は何なのか? を完璧じゃないにしても、気づいてあげられる事がベストかと。

これは、もちろんライブチャットの最中にも出来る事です。手っ取り早く、趣味を聞いても良いですし、自分から「こういう事やってます!」と売り込んでもアリだと思います。

 

まとめ

談笑する時には、相手の話題に合わせる事を心がけてみるといいかもしれません。 そうして、より良い関係を作っていくようにすれば、どんどん固定のお客さんが付いて稼ぎやすい環境を作り出す事が出来ます。常に相手の事を考える、というのが一番のポイントですね。(S.Sさん)

 

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。