女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

お肌の天敵!!美容に悪い習慣 その2

2015.03.05 (Thu) Cat:GTM-Beauty-, 全ての記事, 美容

お肌の天敵!!美容に悪い習慣 その2

本日は、- お肌の天敵!!美容に悪い習慣 その1 - の最後に予告した3つの事に関連する悪習慣をご紹介いたします!!

 

動くのだるっ! 「運動不足」

undoubusoku

冬は寒くて動く気にならないし、夏は暑いから動く気にならないし、春や秋はちょうどいい気温だから動きたくないし…

と思っているそこの貴方!!!

もしかすると運動不足によって、お肌や体調に影響が出ているかもしれませんよ?

身体を動かさない事で、前回も書いた美容の元、「新陳代謝」の働きが悪くなり、美容にも健康にも良くない影響が出てしまいます。

特に夏場や冬場など、気温差が激しい季節は運動不足になりがちですので、意識的に運動する様に心がけましょう。

 

15分~20分のウォーキングでも効果アリ

運動不足を手軽に解消出来る代表格がウォーキングです。だいたい、15分~20分歩くという行為だけで、代謝を高める事が出来るそうです。

ちなみに私は、毎年最低でも10回は風邪を引き、インフルエンザの予防接種を受けても毎年違う型にかかるという、ウィルスに愛されている女で、周りからは バイオハザードの元凶 とまで言われていましたが、去年の今頃から運動不足解消の為、最寄り駅から徒歩23分というちょっと遠い場所にある家から、通勤の行きも帰りも歩くようにした所、去年の夏~現在にかけて、今の所体調を崩していません!もちろん今でも続けています。

ただ…お肌の調子は…特に変わっていません…(-_-)
私の場合、運動不足よりも他に原因がありそうです。

 

分かっているけど止められない 「喫煙」

kitsuen

寝不足と並んで、お肌はもちろん、身体全体にとっても最も悪い習慣、と言われています。

これは、タバコに含まれる物質が身体に悪く、結果、肌に悪い影響をもたらしているからです。

 

タバコの悪い所

・タバコ本体や煙に含まれる一酸化炭素とニコチンが、血液の流れを妨げ、代謝を悪くしてしまう事で、お肌さんの再生力が弱くなる。

・その有害物質たちをやっつけようと身体自身が頑張った結果、老化の原因とも言われる活性酸素を発生させてしまう。

これらのデメリットは、ニコチン・タールが低いタバコを吸っていても、1日数本しか吸っていなくても同様です。

 

喫煙していても肌が綺麗な人がいるのは何で??

体質であったり、お手入れが完璧だったりと、人によってお肌が綺麗な理由に違いがあると思います。


ただ、間違いなく、時間をかけて(お金もかかっていると思います)それ相応のお肌ケアでフォローしているはずです。

それぐらい、タバコは健康にもお肌にも悪いものなのです。


 

だって忙しいんだもん 「食生活の乱れ」

  shokuji

最後は食生活です。バタバタしてるからといって、朝食を食べずにお仕事にいったりしていませんか?

毎晩遅くなって、夜ご飯を食べる時間が不規則になっていたりしませんか?

食生活の乱れは体調の乱れにダイレクトに繋がり、美容の乱れ、お肌の乱れとなります。

 

同じ時間帯に食べる事を心がける

人間の身体は不思議なもので、毎日同じ時間にご飯を食べる事で、身体に「この時間に栄養分を注入するよ」と覚えさせる事で、自然と代謝を高めるタイミングを図ってくれるようになるそうです。

また朝食を食べる事で、お肌を整える十分なエネルギーを蓄えた状態で代謝が高まるお昼の時間帯を迎えられるので、美肌効果が期待出来ます。

ちなみに、ご飯、お味噌汁、お魚のザ・日本の朝ごはんは、美容成分・エネルギーがたっぷり含まれていて、バランスがとれている朝ごはんとの事。

私は、朝ごはんをパンで済ませてしまっているので、さっそくザ・日本食に変えたいと思います!…来週ぐらいから(笑)

 

よく噛んで食べる

昔から小顔効果が高いとして、よく咀嚼して食べるという行為があげられていますが、実は美容に効果抜群との事。

その理由は唾液にあります。よく噛む事で、唾液がたくさん出ます。実はその唾液に、美容成分であるパロチン・EGFが多く含まれており、それをご飯と一緒に吸収する事で美肌に繋がると言われています。

ただ…1回につき、最低30回、最大限の効果を得るには70回程噛む事がいいと言われています。

そんなに噛んでいたら口の中がデロデロになっちゃいますね(-_-;)

 

最後に

いかがでしたか?みなさんはいくつ当てはまりましたか?

前回と今回で、色々と調べて色々と書きましたが、ちょっとした事を意識する事で、肌の調子が良くなる可能性がグンと上がるという事が分かりました。少しずつ身体にもお肌にも優しい生活習慣にしていく事を心がけないとですね。

皆さんも私と一緒に美肌を目指して頑張っていきましょう! 

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。