女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

チャットレディとは 「○○」である。

2015.08.07 (Fri) Cat:GTM -Jobs-, チャットレディ/ガール, 全ての記事

チャットレディとは 「○○」である。

一昨日の 「ライブチャットとは○○である」の記事と同様の形で、今度は チャットレディの皆さんに 「あなたにとってチャットレディとはどういうものか?」という質問をしてみました。

今回その中から3つのカテゴリーに分けて、いただいたご意見を抜粋してご紹介したいと思います。

前記事と比べると、かなりディープな回答をいただけましたので、前回の記事と見比べてみると面白いかもしれません><

 

チャットレディとは 「生き抜く為の手段」 である。

・子供を預けなくても生活費を稼げるのは、チャットレディだけだと思う。

・何かと時間がとられる事が多い中、効率よく稼げるから止められない。

・やらないといけない仕事。辞めたら寮を出ていかないといけないから。

 

こちらは主に、主婦やシングルマザーの在宅チャットレディの皆さんからのご意見が多かったです。

小さいお子さんがいるとなかなかまとまった時間を作りづらく、託児所つきの仕事場も決して多くはない為、なかなか理想の収入に届かせる事が難しい様です。

その点、チャットレディは在宅にいながら高収入を望める事から、そういった切実な理由を持った人がチャットレディになる事は必然なのかもしれません。

 

チャットレディとは 「天職」 である。

・動くのがめんどうな私にとって天職。

・コミュ障な私でも稼げる唯一の仕事。

・話好きなら一度はやるべき。

 

どんな仕事でも合う合わないがありますが、チャットレディを天職と考え、お仕事を続けている人が在宅・通勤問わず多い様です。

通常のアルバイトと比べると、初お仕事をするまでの敷居が低く、自分のライフスタイルに合わせて好きに働けるなど、働く側にとってメリットが多い事も、天職だと感じる理由の1つかと思います。

チャットレディには、 一度味わったら止められない魅力があるという表れなのかもしれませんね。

 

チャットレディとは 「自分との戦い」 である。

・自分が腹黒い事に気づいてイヤになった。

・別の子にお客さんが集まっているのを見るとイラっとする。

・私と、同じお店にいるランキング上位の子とで扱い方が違うのがムカつく。

 

いずれのご意見も、そう思って 自己嫌悪に陥ってしまう自分との戦いだと表現されていました。

他のチャットレディの女の子に対しての対抗心、嫉妬心が生まれるのは、同じ仕事をしている以上はしょうがない事です。

ただ、嫉妬をしても、自分に返って来るものは1つもない事は皆さん承知の上かと思いますがので、もし他のチャットレディの人に対して嫉妬をしてしまうという人がいらっしゃるのであれば、そのエネルギーを自分に使っていく事をオススメいたします。

 

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか?

深いホンネを聞けた今回のテーマ。他にも色々なご意見をいただきましたが、びっくりしたのは、チャットレディをやっていて後悔をしたといった マイナスなご意見は1つも出なかった事です。

パソコンとカメラ、ネット回線があれば、チャットレディに応募してから最短で1時間~2時間程でお仕事ができちゃいますので、まだチャットレディをやった事がない人は、是非一度体験だけでもしてみてはいかがでしょうか?(*^_^*)

 

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ検索

 

 

×