女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

チャットレディ だとバレたくない! その為にやっておくべき4つの事

2016.08.10 (Wed) Cat:GTM -Jobs-, チャットレディ/ガール, 全ての記事

チャットレディ だとバレたくない!  その為にやっておくべき4つの事

(※本記事は、2015年7月13日に掲載した記事を、2016年8月10日(水)に再編集し公開しなおしました。)

チャットレディになりたいと考えている人や、今現役でお仕事をしている人の中には、 周りに絶対チャットレディの仕事やってる事はバレたくないという人がいるかと思います。

今回はそんなチャットレディの皆さんが実際に実践されていると伺った話を元に、チャットレディだとバレない為にやっておくべき事を、 4つ ご紹介いたします。

もしそう思っている方がいらしたら、是非ご参考にしていただければと思います。

 

チャットレディ登録(応募)は、フリーメールで。

チャットレディ登録(応募)は、フリーメールで。

これは、バレたくないなら100%行うべき事だと、皆さんがおっしゃっていました。

もちろん、携帯アドレスでもチャットレディの応募をする事はできますが、チャットレディ登録をすると、お仕事をする為に必要な情報や、キャンペーン情報、重要なインフォメーションのメールが来る為、携帯アドレスで登録をすると、チャットレディのお仕事をしているメールがスマホに届き、必然的に携帯端末内にチャットレディをやっている証拠を残す事となります。

 

フリーメールで登録しても、端末で「受信」をしない事がポイント

メールを拒否するという意味ではありません。フリーメールで登録しても、メールを端末で受信をしてしまうと、メールがその端末に残ってしまいますので、上記でも挙げた携帯アドレスで登録するのと同じ事が起きてしまいます。

パソコンのメール管理ソフト(メーラー)や、スマホでメールを受信をしないで、届いたメール内容を ウェブ上で確認する事がポイントです。

GoogleやYahoo!など、無料でメールアドレスを作る事が出来る所はたくさんあり、いずれもウェブ上でメールを確認して返信も出来たりするので、フリーメールでお仕事の連絡を管理する方法はオススメです。

 

メールを受け取らない様にすることも出来ます。

もちろん、サポートに連絡していただければ、メール配信をしない様に手配することもできます。

ですが、万が一何かトラブルがあった際、特に報酬のお振り込み時の事など重要な連絡ができなくなってしまうとなると、デメリットが生じてしまう可能性がありますので、あまりオススメは出来ません。

 

 

チャット中の顔出しを避ける。

チャット中の顔出しを避ける。

こちらも、バレたくない人にはオススメの方法です。

顔が分からないので、どこの誰かだと特定される心配はありません。

 

顔を出さない事でのデメリットも

GTMブログの 「顔出しNGなのに出しちゃった チャットレディ のお話」 でもご紹介しましたが、お客さんのウケがいい事から、お顔を出してのチャット出演を推奨しております。

顔を出さないから稼げないというわけではありませんので難しい所ですが、バレない為に顔を出さない事で、稼げるチャンスを逃してしまう可能性を増やしてしまう事は、ある意味デメリットと言えますので、そこをじっくり考えた上で判断した方がいいかと思います。

 

顔を出していても知人などにバレてしまう可能性は…?

これは一概にいえない事ですが、多くのチャットレディの方々が出演している中、いち個人を特定するというのはものすごく難しいです。

例えば、Aちゃんという友達がいて、その子がどこかでチャットレディをやっている事を知ったとしても、それを見つける事が出来るか?といえばかなり難しいと私は思います。

チャットレディをやっているかどうか分からないとなれば余計に見つけることは無理だと思いますので、そこまで神経質になる必要もないかと思います。

 

IDやパスワードの自動保存をしない。

IDやパスワードの自動保存をしない。

パソコンでお仕事をする際に使うブラウザにて、必ずといっていいほど、「IDやパスワードを保存しますか? 」と出てくるかと思いますが、絶対に保存をしてはいけません。

保存をする事で、自分以外の第三者とパソコンを一緒に使っている場合にバレてしまう可能性が大です。

 

パソコンのテキストファイルなどにも残さない。

パソコンでお仕事をすると、どうしてもテキストファイルなどに書いてしまう傾向がある様ですが、絶対にやってはいけません。

お仕事をする為に必要な情報は、自分だけしか見れない状態にしておく事でバレる事を防ぎます。

一番は、前項でご紹介したフリーメールに届いたメールをウェブ上で見る事です。

 

 

ブラウザのページ閲覧履歴は毎回削除する。

ブラウザのページ閲覧履歴は毎回削除する。

お仕事が終わったら、すぐにブラウザのページ閲覧履歴は全て削除しましょう。

その日だけではなく、全期間の履歴を消してしまった方がいいそうです。

 

とあるチャットレディの人は、ブラウザのキャッシュ、Cookieも全て削除しているそうです。

※キャッシュ・Cookieの削除方法が分からないチャットレディの人は、お問い合わせ窓口にお気軽にご相談ください!!

 

ブックマークもしない方がいい。

ブックマークに登録してしまうと、それを見られた際に勘ぐられる可能性があります。

いくらでもごまかしは聞きますが、登録する事でバレる可能性があがるぐらいであれば、登録しない方が無難です。

 

 

今回のまとめ

バレないように証拠を隠しているからといって、後ろめたさを感じる必要は全くありませんし、隠す事自体全く悪い事ではありません。

ライブチャットが広く知られる様になり、チャットレディも1つの業種として認知される様になりましたが、以前の様な偏見がなくなりつつあるとはいえ、まだ、公にチャットレディをやっていますとはなかなか言いづらいものです。

ただ、チャットレディは、決して悪質なお仕事ではありませんし、頑張ったら頑張った分だけ報酬として自分に返ってくるやりがいのあるお仕事です。

興味を持っているけど、バレたらイヤだな…人に言いづらいな…という理由で、チャットレディへの応募を思いとどまっている人は、是非、本記事を参考にしていただけると嬉しいです(^^)

 

◆文: ヒミツさん(GTMスタッフ)

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ検索

 

 

×