女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

まずはこれから。ライブチャットを始めるときにやるべき3つのこと。

2015.05.06 (Wed) Cat:GTM -Jobs-, ライブチャット, 全ての記事

まずはこれから。ライブチャットを始めるときにやるべき3つのこと。

※チャットレディになりたての人や、チャットの仕事で悩んでいる人は是非一度このブログをご覧ください!!

チャットレディの皆さんにとっての一番の悩みの種は、ライブチャットというお仕事をしていく上で、最も重要な 【稼ぐ】 ためにまずは何をやるべきなのか?というところかと思います。

今回は、お仕事をする前にやっておく事で、お仕事を始めた際の稼げる度合いが変わってくるであろうポイントをご紹介したいと思います。

お伝えするポイントはたったの  3つ  です。

とても簡単な事ですが、思っていてもなかなか皆さんがやれていない事なので、すでにチャットレディとしてお仕事されている人でもこのブログを読み終えた時に、まだやっていない事があれば是非実践してみる事をオススメいたします(*^^*)

その1、 いくら稼ぎたいかの目標を持つ

  キャリアウーマン

せっかく頑張り次第で高収入を目指せるライブチャットでお仕事するのですから、このお仕事でいくら稼ぎたいのかの目標をしっかりと設定しましょう。

例えば、1日○○円稼ぎたいということでも、月に○○円でも、△日までに○○円というようなものでもOKです。とにかく目標となる金額を決めましょう。

目標を決めたら、それを達成するのにどれくらいお仕事をすればいいのかを考えてみましょう。週に何日、1日何時間お仕事をすればいいのかを自分の中で決める事が、稼げる稼げないの明暗を分けるといっても過言でありません!

 

最低ラインを決めてはダメです

よく、「お仕事が出来る時間帯」から、稼げる量や収入額を決める人がいますが、それでは稼げる額は最低ラインとなってしまいます。

時間帯からではなく、しっかりした「収入の目標」を持つ事で、そこに向かって仕事しよう!とメリハリが出ますので、より工夫して稼げにいける意識が自然に出来るようになります。

これは嘘ではなく、本当の話ですので是非実践してみてください!

 

その2、 キャラクタの設定を細かく決める

  ennjiru

ライブチャットのお仕事をする人たち全員がやることと言えば、自分が演じるキャラクタを作ることです。

キャラ作りというと聞こえは悪いのですが、お客さんに覚えてもらう為、楽しんでもらう為には、何かしら特徴であったり、キャラクター性というのは非常に重要になってきます。

 

参考になるのは「アイドル」

いつの時代もお茶の間を賑わしている「アイドル」を想像してみるとわかりやすいかと思います。
(お茶の間を賑わす…もう古い言い方ですね…)

アイドルの皆さんは、ファンの人達に気に入ってもらう為に、各自様々なキャラ設定をしています。

チャットレディの皆さんも同様です。現在、ランキング上位にいらっしゃるチャットレディの皆さんも、お客さんに気に入ってもらう為に様々なキャラ設定でお客さんの心を鷲掴みにしてるわけです。

 

キャラ設定の例

仮に、「Aちゃん」というキャラクタの名前にした場合、そのAちゃんの性格、好きなもの、得意な事などを考えていきます。

キャラ名 Aちゃん
性格 甘えん坊
得意な事 柔軟
好きなもの プリン
嫌いなもの ピーマン

たったこれだけで、「Aちゃんは妹系・ロリ系なのかな?」というイメージを、お客さんに持たせる事が出来ます。
※とはいってもこれでは寂しすぎるので、もっとふくらませる必要はあります。

最初のうちは違和感があるかもしれませんが、お仕事中はAちゃんになりきることで自然な形になっていきますので、恥ずかしがらずに堂々とAちゃんになりきってみましょう。

ただ、あまりにも現実とかけ離れたキャラ設定では、必ず無理が出てきてしまいますので、自分がなりきれる範囲で「男性ウケがよさそうな女の子」をイメージして考えていきましょう。

 

キャラ設定が決まったら、プロフィールに書く事を忘れずに

プロフィールにこれらのキャラ設定を書いておく事で、待機中を覗いてくれるお客さんへ「私、Aちゃんはこんな子です♪」と、アピールをする事が出来ますので、キャラ設定を決めたらプロフィールに書くことを忘れない様にしましょう。

ただし、キャラクタを考えて演じています~というのを、あからさまにお客さんに気づかれる様な内容ではダメです。
その時点で、さーっとお客さんが萎えてしまいますので、あくまでも「Aちゃん」としてプロフィールを書く様にしましょう。

 

  素のままで出演しちゃうと稼げないの??

「素のままでの出演=稼げない」ということではありません。ただ、より「男性ウケ」を考えるとなると、素のままよりも、しっかりと男性ウケを意識したキャラを考えた方が、稼げる可能性をあげる事が出来ます。

 

その3、 忘れられる前にログインをする

 

roginsimashouライブチャットでお仕事をするのであれば、日数が少なかったとしても定期的にお仕事をするように努めましょう。アルバイトで言うシフトのように、自分で事前にスケジュールを決めておくとベストです。 


そうすることでお客様も、

「今日ならAちゃんに会える」

「明日はAちゃんがチャットにインする日だ」

というようになり、あなたがお仕事をするタイミングに合わせてきてもらうことも可能になります。

いつやっているか分からないお店だとたまたま入ることはあっても、次もまた行こうかなという風にはなりづらいものです。ライブチャットも同じでコンスタントにお仕事するということは重要です。

 

プロフィールを使って、ログインする日の告知をする

1週間ごとでもいいですし、日単位でもいいので、スケジュールを決めてプロフィールに記入する事で、お客さんに「Aちゃんがインする日」をアピールする事が出来ます。

 

さらに豆知識!「新人期間」について

チャットレディに登録してから、一定の期間は「新人期間」として、お客さんがつきやすく、スタートダッシュを切るには絶好の機会を設けているライブチャットサービスがほとんどなので、新人期間中はなるべく定期的にお仕事をして、お客さんにAちゃんを覚えてもらいましょう。

この時期にお客さんに覚えてもらって、定期的にチャットをしてくれる「常連さん」になってもらうことで、その後の稼ぎやすさやお仕事のしやすさ、楽しさは大きく変わってきます。

 

全体のまとめ

いかがでしたでしょうか?
1つ1つは実にシンプルで簡単なことですが、意外にやられていないことなんです。これを最初の段階でやることによって、収入がグッと変わってきます。実際、稼いでる子はこういうことをしっかりしていることで稼ぎ続けられています。

最後にもう1つ、 「すぐにあきらめないこと」  を最後のポイントとしてお伝えしたいと思います。
(4つ目になってしまいました…プラスαという事で許してください…。)

 

ライブチャットで月に100万円以上稼いでいる人はかなりの数でいます。そういう人たちは共通してあきらめずに出演しています。待機が長くなってしまったら短くなる工夫を、パーティでうまく集客できなかったら常連さんを増やせるような工夫をしています。

そのための基礎の部分が今回お伝えした3つ+αのことです。頑張れば頑張った分だけしっかり報酬としてダイレクトに自分に返ってくるので、あきらめず自分にあった様々な工夫で最善の稼ぎ方を見つけましょう!! 

 

 

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ検索

 

 

×