女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

飲んでも飲まれるな!! 二日酔い をぶっ飛ばす3つの方法

2016.07.07 (Thu) Cat:GTM-Room-, 一人暮らし, 全ての記事

飲んでも飲まれるな!! 二日酔い をぶっ飛ばす3つの方法

(※本記事は、2015年5月26日に掲載した記事を、2016年7月13日(金)に再編集し公開しなおしました。)

お酒の場は何であんなに楽しいのでしょうか。

そんな場の空気に飲まれて、ついつい飲み過ぎちゃう…なんて事はありませんか?

僕は、「今日は絶対に飲み過ぎないぞ…」と思っていても、 ほぼ100%の確率で飲み過ぎて次の日に後悔をする人種 です。

そういう時に彼女がいたら…なんて思う独り身生活●年の僕ですが、現在、 しゃっきりとお仕事に精を出してます(^^ゞ

今回は、自分がすっきりして仕事が出来るよう、自分なりに効果があると思ってやっている、二日酔いをぶっ飛ばす3つの方法をご紹介したいと思います!!

 

もう飲めないっス… 『水をガンガン飲む』

もう飲めないっス… 水をガンガン飲む

これはメジャー中のメジャーですが、水分補給は基本中の基本です。

アルコールの作用で、汗やらおトイレ系などで身体中の水分が不足しがちな状態になるので、それを水で補おうというシンプルでかつ二日酔い対策として効果的な方法です。

 

僕の場合、ちょっと飲み過ぎたな…と思った時は、どんな状況でもまず家から歩いて10分の所にあるコンビニに向かいます。

本当は歩いて2分の所に別のコンビニがあるのですが、あえて時間がかかるコンビニ寄るんです。

その理由は後ほど。

 

水は「2リットル」がコスパ的に◎

コンビニに着いたら、まず 2リットルのお水を買います。

女子の様にかわいく「350ミリリットルな水」では、とうてい翌日の二日酔いには打ち勝つことはできません。

軟水がいいとか硬水がいいとか、わがままはいわない!!

むしろそんな選んでいられる様な状態ではないはずなので、素直にア●プスの~を買うようにしておきましょう。

最近のコンビニであれば、100円で2リットルの水を買うことが出来るかと思いますので、例え飲みきれないにしてもその方がコスパ的にオススメです。

 

水を「強制的に飲まなくてはいけない状況」を作る

さて、水を買った所でこれからが本番です。

もうお分かりですね?

その買った水を片手に家に向かって歩きながらひたすらに飲み続ける という、まるで拷問みたいな方法で水を体内に入れていきます。

「あの人…大丈夫…?」という変質者をみる様な視線を感じることもありますが、そんなこと言ってらんない状態なので気にせず飲み続けます。

なんでこんなキチガイじみた事をするかといいますと、家に帰ってしまうと100%即寝コースになってしまう為、こうやって自分に枷をつけて水分補給をするしか方法がないのです。

だから、自分の家から離れたコンビニによって水を買うというわけです。

 

家につく頃に、もう本当の意味で「もう何も飲めないっス…」となっていれば、 二日酔いぶっ飛ばし対策の8割は完了しているといっても過言ではありません。

 

 

どうやら「炭酸水」がいいみたいです。

調べてみました所、水よりも炭酸水の方が効果がありそうということが判明しました…(苦笑)

炭酸水に含まれる物質が、二日酔いの元である「アセトアルデヒド」という物質を、二日酔いを起こさない 「アセテート」 という物質に変える働きを促進してくれるそうです。

水分補給も出来て、二日酔いを起こさない様にしてくれる。

まさに夢の様な水ですね。炭酸水。

(今、紹介したことが無駄になった様な…そんな気がしていますがそっとしておいてください…)

 

ちなみに、スプライトなどの炭酸飲料でも同様の効果が得られるそうで、当GTMブログの編集担当・ぐっさんは飲んだ日は炭酸に限るといってました。

オススメはセブンプレミアムのゼロキロカロリーサイダーか、三ツ矢サイダーゼロストロングだそうです。

 

次回から、自分も試してみたいと思います。

 

 

良い子のミカタ 「バナナ」を食べる

良い子のミカタ 「バナナ」を食べる

さて、水よりも炭酸水の方が…と出鼻をくじかれた僕ですが、お次の対策方法です。

前項でたっぷりとったお水でお腹が膨れて、もう何か色んな所から色んなものが出そうな状態になっている時に、僕はあえて「バナナ」をぶっこみます。

もう味がするのかしないのか…という所ですが、バナナを食べるのにももちろん理由があります。

 

二日酔いには、「カリウム」補給がきく!!

バナナには、カリウムという栄養素を多く含んでいます。

カリウムが不足してしまうと、脱水症状になってしまう!! …と何かの番組で見た事があるので、飲んだ日は必ず食べるように心がけています。

ちなみに、バナナがない時は、オレンジを丸かじりしています。

 

実は「オレンジ」の方が…

調べてみました所、バナナよりも オレンジの方が効果が高い らしいです…

二日酔いに効くジュースとしてオレンジジュースを紹介している所が多いので、オレンジをメインにした方がよさそうです…

べ、別にショックじゃないですからね!!

バナナだってカリウムたくさん含まれてますから!!

 

 

浴びろ!! 浴びるんだ!! ひたすらシャワー

浴びろ!! 浴びるんだ!! ひたすらシャワー

1発目に引き続き、2発目も結果的に自分のやっていることよりも効果が高いものが出てきてしまい、若干自分がこのブログを書き続けていいのかわからなくなってきましたが、続けたいと思います。

 

さて、もう腹が大変な状態になっている中、 寝る時間を割いてでもシャワーを浴び続ける。
個人的には、これが一番効果があると思っています。

 

ポイントは「熱め」のシャワーにすること

どんなに暑い時期でも、45℃くらいの熱めのシャワーにする事が自分のルールです。

浴びていると、身体のアルコールがすーーーーっと一気に抜けていく様な感覚になります。

時間にして、だいたい 30分~1時間は浴び続けてます。

水道代とかお構いなしですよ。酔っている時なんて。

 

効果的の様ですが、30分は入り過ぎみたいです。

調べてみた所、確かに身体を温めると代謝が良くなり、汗と一緒にアルコールの排出を促進するとの事ですが…

大量に汗をかく事になるので、 下手をすると脱水症状になってしまう可能性がある との事( ´Д`)

水のがぶ飲みと併せて、だいたい10分~20分くらいで留めた方が良さそうです。

 

まとめ

…みなさん、いかがでしたでしょうか?

結論でいうと、

僕がやっている3つの二日酔い対策は、基本にあってるけど少しずれてる

というみなさんに紹介していいものだったのか分からない方法…というオチにおさまりました。

でも、僕はこの方法で毎回二日酔いをぶっ飛ばしてきているので、今回調べたことを踏まえ引き続き二日酔いと戦っていきたいと思います!!

 

最後に、一番ベストなとっておきな二日酔い対策をご紹介いたします。

 

お酒はほとほどに…

 

ベタベタでごめんなさい!!

以上です!!

 

◆文: たっつ(GTMスタッフ)

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。