女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

顔出しNGなのに出しちゃった チャットレディ のお話

2016.04.01 (Fri) Cat:GTM -Jobs-, チャットレディ/ガール, 全ての記事

顔出しNGなのに出しちゃった チャットレディ のお話

(※本記事は、2015年6月10日に掲載した記事を、2016年4月1日(金)に再編集し公開しなおしました。)


「チャット中に顔を出した方がいい? 出さなくても平気?」

チャットレディなりたてのみなさんから、よく受けるご相談の1つです。

各ライブチャットサービスのランキング上位にいるチャットレディのみなさんは、ほぼ全員顔出しで出演されている事からも、 顔を出しての出演を求めているお客さんが多い事が分かります。

なので、GTMでもチャット中の顔出しは推奨しておりますが、顔を出す出さないは チャットレディご本人様にお任せしています。

もちろん、顔出しをしないから稼げないなんて事は一切ありません。
むしろ、逆に顔を出さない事が プラスに働くケースもあります。

 

その例として、今回は 『顔出しNGだったのに、うっかり出してしまった』というチャットレディのSさんのプラスになったお話 をご紹介いたします。

 

友達と遊びにいく前に、チャットをしようと思ったら…

友達と遊びにいく前に、チャットをしようと思ったら…

通勤チャットレディ Sさん

その日は夜に友達と女子会の約束をしていたのに、早起きしちゃってやる事ないし、チャットやろうかなと思って、支度してフラっとお店によったんです。

普段は 顔出しは一切しないで、毎回衣装借りて徐々脱ぎパターンでやってたんですけど、その日は何でだか 衣装も借りないで私服のままで待機しちゃって、そのままチャット成立。

あっやばい!

気づいた時にはもうチャット中。映ってるのは私の私服。
しかもよりによって、 ショートワンピ着て来ちゃったので角度を間違えると色んな所が丸見え。

1回脱いだらぽぽぽーんになっちゃう、ホントにやっちゃった状態に( ´Д`)

 

 

 

焦りすぎてカメラワークミスった

焦りすぎてカメラワークミスった

通勤チャットレディ Sさん

ああ~もうこれはダメだ。しかもお昼だったのに、のぞきさんも合わせて8人も入ってくれてるから、これはストップ出来ないと思ってそのまま続行。

いつも来てくれてるお客さんがメインさんだったので、よし! なんとかなると思っていたんですけど、いつもと違う状況だから、だんだん頭が真っ白になってきちゃって、それに私服見られてなんかものすごく恥ずかしくなっちゃって、どうしたらいいか分からなくて焦りまくってました。

そしてその瞬間が訪れます。

カメラを下に向けようと思ったら、 何故か上に向けちゃって顔のアップが思いっきり映っちゃいました。

 

 

ミスって顔出ししちゃった!!!!! でも意外に…

通勤チャットレディ Sさん

一瞬なにが起きたか分からなくなって、固まって…

ああああ!!!  顔出しちゃった!!! 

と叫んで慌てて、急いでカメラを元に戻したんですけど、メインの常連さんから

「おおおおお!!! やっと見せてくれた!!!! 」

と歓喜のチャットが。秘密メッセで、 「そのままでそのままで」といってくれるのぞきさんもいたりと、一瞬だけでも顔出しした事でチャットが今までにないくらい盛り上がっちゃいました。そのおかげで、かなり長くチャットをしてもらえちゃいました。

 

 

今では、ちょこちょこ顔出しをするように

É`Éâå©K

通勤チャットレディ Sさん

元々、顔に自信ないし、万が一の事も考えて顔出しはNGにしてたんですけど、そんな事があったので、月1くらいで待機中でもちょいちょい出してみるようにしています。

最初はそんなに変わらないなって思ってたんですけど、最近になって、 顔を出さないでいた時よりもチャットも成立するし、長くチャットをしてもらえる時が多くなってきた様な気がします。

最近サボり気味だからお給料はいつもとそんなに変わらないので、顔出し効果があるかどうかはまだわからないんですけど(笑) 

 

 

今回のまとめ

Sさんのお話はいかがでしたでしょうか?

アクシデントとはいえ、顔をお客さんに見せた事で、チャット成立率&ロングチャット率が上がったというSさん。

普段顔を出さない人が、ある時いきなり顔を見せてくれる事で、お客さんにとって マンネリ化防止、見たい欲求の増加など、プラスに変わるケースが多くあります。

顔出し自体に抵抗はないけど、何となく顔を出していないチャットレディの人で、最近マンネリ化している、チャットが繋がりづらいなどがあれば、一度「ちょこっと顔出ししてみる」を試してみてもいいかもしれませんね(^^ゞ

 

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ検索

 

 

×