女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

【解説】「ライブチャット代理店」って何なの?

2016.10.24 (Mon) Cat:GTM -Jobs-, PickUp!!, ライブチャット, 全ての記事

【解説】「ライブチャット代理店」って何なの?

ライブチャット代理店。

それだけ聞いても、大体の人は一体どんな事をするの? 何をするの? とまったく事業の概要が見えてこないかと思います。

ライブチャットの代理店業務については、当サイトの 「ライブチャット代理店について」 の様に代理店の概要を説明しているサイトが多くありますが、どうしても事務的な説明が多くなってしまい、

 

読んでみたけどよく分からない…

業務全体の流れが掴めない…

 

というご意見も少なくありません。

 

そこで、今回のGTMブログではそんなみなさんに、もっとライブチャットの代理店というものに対しての理解を深めてもらえる様に、実際に代理店を運営している経営者のみなさんのご意見を元に、ちょっとフランクな感じで概要をご紹介していきたいと思います。

 

ライブチャット代理店は、「芸能プロダクション」と同じ。

b18cb60969184cf3e8fc9d81699c33a5_m

実は、タレントを扱う「芸能プロダクション」と「ライブチャットの代理店」の業務内容は同じなんです。

その為、ライブチャット代理店のことを、チャットプロダクションライブチャットプロダクションと呼んでいるところもあります。

どれも正式名称と言えるので、ライブチャット代理店への理解を深める為に、まず最初に…

 

「ライブチャット代理店」という言葉を一旦忘れてください。

 

 

えっ!?と思うかもしれませんが、一般的に「聞きなれない言葉」で覚えてしまうとイメージがしづらくなるので、ライブチャット代理店という言葉が出てきても、自分は 芸能プロダクションをやるんだ! と思いながら下記を読み進んでみてくださいね。

 

プロダクション業務の流れ

基本的なプロダクション業務を、ものすごくざっくり説明するとこんな感じです。

  1. タレントを募集 or スカウトする。
  2. タレントに振る仕事を探す。(営業など)
  3. タレントに仕事を投げ、仕事をしてもらう。
  4. 収入を得る。
  5. その収入の中から、タレントのギャラや経費などを支払う。

 

 

大筋はこんな感じで、プロダクションは運営されています。

 

ライブチャットの代理店もまったく同じで、

「ライブチャット」に出演する女の子を募集して、仕事をしてもらい、それで得た収入の中から女の子への報酬や経費を支払う。

という流れが、基本の業務となります。

 

ただ、1点だけ芸能プロダクション、略して芸プロと大きな違いがあります。

 

立ち上げ当初から「ライブチャット」という仕事がある

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_m

芸能プロダクションを立ち上げるには、タレントの確保の他にタレントにこなしてもらう「仕事」を用意する必要があります。

じゃないとタレントさんも自分たちも収入がはいらないので当然の話です。

 

対して、ライブチャット代理店の場合、立ち上げた時点で既に「ライブチャット」という仕事がある為、所属するタレントの確保が出来たら、すぐに仕事をしてもらえます。

なおかつ24時間365日、毎日仕事が出来る為、仕事がなくてタレントがあふれる…なんて事にはなりません。

 

 

中には、モデルなど違う仕事でも活躍している子もいます。

ですが、ライブチャットの代理店だからといって、「ライブチャットだけしか、やらせてはいけない」なんてことは一切ありません。

上記でも説明した通り、ライブチャットの代理店は、常にライブチャットの仕事が出来るというだけで、芸能プロダクションとまったく代わりはありませんので、ライブチャットをやりながら違う仕事をやっている女の子も大勢います。

 

制限される事はほぼありません。

なので、これからライブチャットの代理店を運営したいとお考えの人は、

「ライブチャットの仕事が出来る芸能プロダクションを運営する」

と考えた方が、スムーズに物事を考え進めやすくなるはずです。

 

 

最も重要な業務は『女の子への配慮』

11cf7667c0badef743abf4f0c49c9218_m

悪い言い方になりますが、これは『人を扱う仕事』であれば、共通して言える最重要事項です。

自分の下で働いてくれている人たちへの配慮がなければ、まず人はついていきません。

実際、売上が高いライブチャットの代理店は、必ずといっていい程、所属している女の子への手厚いフォローが入ってます。

そこをしっかり出来るかかどうかが、ライブチャット代理店運営の成功の鍵となりますので、これから始める方は特に意識してみてください。

 

女の子にとって「居心地がいい環境作り」が出来るかがポイント

チャットレディ募集要項によくある、「お菓子食べ放題」「アイス食べ放題」「飲み物飲み放題」などは、女の子への福利厚生の一環として、基本的な方法です。

それがあるだけで、居心地の良さは大きく変わってきます。

また中には、「送迎あり」「個室完備」など、女の子にとって働き易い環境を提供しているところもあり、それらも女の子への配慮の1つです。

 

所属タレントのメンタルケアも重要

働いている女の子が、何か悩んでいたり、落ち込んでいたり、普段と何かしら違うと感じた際に、どうやって接してどうやってフォローしていくのかも非常に重要なポイントです。

待遇面の良さも含めて、女の子の定着率やモチベーション、ひいては売上に大きく関わってきますので、働きやすさ、居心地の良さを意識する必要があります。

 

 

まとめ

さぁどうでしょうか?

「ライブチャットの代理店」という単語だけだと分かりづらかった部分も、芸プロだと考えるだけですんなりと入ってきた事も多かったという人もいたのではないのでしょうか?

 

 

人を扱い、人に仕事をしてもらうのがライブチャット代理店の業務の基本となりますので、起業をお考えの方はその事を踏まえ是非ご検討ください。

 

>>ライブチャット代理店についてよくある質問はこちらから

 

◆文:TERU(GTMスタッフ)

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。