女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

一人暮らし初心者がやりがちなことと言えば?

2016.03.22 (Tue) Cat:GTM-Room-, 一人暮らし, 全ての記事

一人暮らし初心者がやりがちなことと言えば?

大学合格や就職を機に、地方から都市部へ出て一人暮らしをすることが決まると、これから始まる自由に溢れた新生活にワクワクしちゃいますよね!

今回は、一人暮らしを始める方のために、 一人暮らし初心者がやってしまいがちな失敗や経験についてご紹介します。

 

最初にやたら食器や調味料を買い込む

0065f2ef3fa40ac0226517252be881a5_s

一人暮らしをしたら、自炊をしたい、という人も多いですよね。

まずは形からという事で、オシャレな食器やたくさんの調味料を買い込んで、キラキラの一人暮らしの始まり!!

自炊をすれば、生活費の節約にもなるし、料理の腕も上がるし、好きなものを食べれるしまさに一石三鳥くらいのお得感!!

 

実際は毎日自炊をするのは困難

ですが、残念ながら毎日自炊をするのは非常に困難です。

もちろん出来る人はいますが、社会人なりたてで特に就職してからは、仕事で疲れて帰ってきてそこから調理して、食べたあとは食器洗いまで…これを 毎日続けるのはなかなか難しいものです。

結局コンビニや外食に頼り、気づけば最初に買った調味料の賞味期限が切れてしまったり、せっかく買ったオシャレな食器も全然出番がなかったりなんて人も多いようです。

※自分は、ものまねタレントのゆうたろうさんが使っているような、超でかいワイングラスなんてものを持っていましたが、結局一回も使いませんでした(笑)

 

食器もそうですが、調味料も揃えると意外と高くつくので、 必要なものだけを揃えて後は必要になったら買い足していく方が失敗は少ないでしょう。

 

100円ショップで必要最低限のものを揃えてからでも遅くない。

一人暮らしの強い味方「100円均一ショップ」。食器やお箸など、必要なものを低コストで買えるので、利用しない手はないです。

まず最低限の食器だけ買って、自炊をしてみて続けられる様であれば、徐々に増やしていくという流れを組むのがモアベストです。

 

 

親への感謝の心が増える

13b8da05d0b7ea9bf424b9247f37e774_m


以前当GTMブログでもご紹介した 「一人暮らしのあるある事 11個+α」のまとめでも出ましたが、一人暮らしを始めてから一番に痛感するのが 親のありがたみです。

実家なら、疲れて帰宅したらごはんとお風呂が待っていて、洗濯機に放り込んでおけば翌日にはきちんと畳まれた清潔な洋服が準備されていて…など、 実家なら…と何度思うことでしょう。

 

そこが一人で生きていく為の成長ポイント

一人暮らしでは、少なくとも掃除や洗濯くらいは自分ひとりで行う必要があり、毎日の生活をきちんと送る難しさを嫌でも味わうことになります。実家生活では気付いているようで気付けていなかった、親がいることのありがたさ、安心感を改めて思い知ること、それもまた一人暮らしで成長できる大きな部分です。

たまに実家に帰る時には、「いつもありがとう」とまでは言えなくても、何かお土産を買って帰ったり、外食に連れて行ったり、家事の手伝いをしたり、どんな形でも良いから、親への感謝を伝えたいものですね。

 

 

病気になったら辛い

a1450d294167df7fa8a826b7e8cac3db_s

普段の生活以外に一人暮らしで困ることといえば、 病気にかかった時です。

軽い風邪ならまだしも、発熱を伴うと体がだるくなり動けなくなります。一人暮らし初心者の部屋には常備薬がない場合が多く、病院や薬局へ行くのも面倒、でも熱はどんどん上がっていく…考えただけで辛くなります。

風邪だけでなく、ストレスなど精神系の病気や、入院などを伴う重い病気にかかってしまった場合の辛さは想像もできないほどです。それでも仕事は休めない…という場合もあるかと思いますが、出来る限り無理をせず、恋人や友人、親に頼り、悪化させないよう体を大事にしましょう。

 

最低限、処置が出来る準備はしておいた方がベスト

病気になると、外に出る事が本当に辛くなるので、予防をする事を心がけると一緒に、軽い風邪ぐらいなら直ぐに対応できるよう、風邪薬やマスク、体温計などの簡単な処置グッズや、レトルトのお粥や缶詰のフルーツ、スポーツ飲料などはある、程度揃えておくとベストです。

特に風邪はひきはじめが肝心なので、少しでも体調が悪いなと思ったら早めに処置する様にしましょう。

 

 

まとめ

親元から離れる事は、自由を手にすると共に自己責任になる事が増えるという事。

なので、浮かれつつもしっかりと一人で暮らしていく為の準備や心構えをしておく事が重要です。

 

…と固い感じでまとめてみましたが、とりあえず一人で生きていける様になればなんでもオッケーかと思います(笑)

これから新生活を迎える方々は肩の力を抜いて精一杯自由を楽しんでみてくださいね♪

 

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ検索

 

 

×