女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

これが稼げる秘訣!? 自分なりのチャット演出方法の例

2016.10.19 (Wed) Cat:GTM -Jobs-, チャットレディ/ガール, 全ての記事

これが稼げる秘訣!? 自分なりのチャット演出方法の例

ちょっとイヤな言い方ですが、チャットレディとして多くのお金を稼ぐ為には、ちょっとした工夫が必要になってきます。

その中でも、お客さんにどう自分を見せるかという意味で、

チャット上の「演出」がとても重要 になってきます。


インターネット越しにお客さんとお話をする事がお仕事になるので、カメラに映っている風景や自分自身をどう見せるか、どう思うかで稼げる金額が大きく変わります。

 

特に在宅でチャットレディをやられている人は、より凝った演出を考えて実践する事が出来ますので、お客さんの想像力を掻き立てる工夫がしやすいかと思います。

人によって様々な演出方法がありますが、今回、某ライブチャットサービスで働かれている在宅チャットレディのIさんから伺った演出方法が、とてもユニークでしたのでご本人様の話も交えてご紹介したいと思います。

 

「部屋着」を着る。でも、ただ着るだけじゃなくて…

heyagi

 

Iさんは チャット 中、家の雰囲気を出す為に、普段外では見かけないであろう服、俗にいう「部屋着」を毎回着用しているそうです。

ただ、在宅でチャットのお仕事をする上で、部屋着を着る事は誰もがしている事ですし、演出として全く新しくない事ですが、Iさんはちょっとした工夫で普通を「印象的な演出」に変えています。

 

まずIさんは、お仕事が終わって家に帰ってきた後、 そのまま着替えないで、外から帰ってきた服装のままでパソコンをつけて、待機をしてお客さんを待つそうです。

 

もうみなさんお分かりですね。

そうです。なんてことはありません。

Iさんは、お客さんとチャットが繋がってから間もなくして、

 

okigae

お客さんが見ているその場で部屋着にお着替えする

 

という事をウリにして、お着替えが完了してから、本格的にチャットをするというスタイルでお仕事をされています。

 

 

家でしかしない事を見てもらうとウケがいい傾向あり。

Iさん曰く、

着替えるって家じゃないとしない事じゃないですか?

そういう感じで、家でしかしないような事をしてお客さんに見てもらうと、すごくウケがいいんですよね。

 

お着替えという行為は、気を許した人の前じゃないとなかなか人前で出来ないもの。

Iさんはそこに目をつけて、お客さんに対してそういった自分のプライベートな部分をさらけ出す事で、お客さんと自分との距離を縮める事に成功しています。

 

 

Iさんのオススメ部屋着はやっぱり「ジェラートピケ」!!

gelatopique

参照:ジェラートピケ公式HP

 

もこもこルームウェアならピケ一択!!

と言われるほど、ルームウェアブランドで未だに不動の人気を誇っているジェラートピケのルームウェア。

Iさんは、着替えやすいし気持ちいいし可愛いから大好きとの事。

お値段は若干しますが、その分の価値はあると思います!!

 

可愛いもこもこウェア以外にも、スタイリッシュなウェアもありますので、部屋着を探しているならまずジェラートピケで探してみるといいかもしれません。

 

>>ジェラート ピケのルームウェアを見に行く♪(Amazon公式に移動)

 

 

お客さんとお家にいる様な演出を

上記は演出というよりも「パフォーマンス」です。

ただ、そういったお家での日常をパフォーマンスにする事で、Iさんはお客さんを惹きつける為の演出としているのです。

 

チャットは、私とお客さんの「お部屋」

5fb01f6abed7a3585e0fa8efb5c49384_m

Iさんは、 お客さん(達)と自分が常に1つの部屋の中にいる という想像が出来るチャットにする事を心がけているそうです。

そう心がけている理由を聞いてみた所、失礼ながら思わず笑ってしまいました。

 

「ココアをいれたんだけど熱くて飲めないからお願い。ふーふーして」
ってお客さん達にお願いしたら、ものすごい勢いで

「ふーふー」

とチャット連打が続いてみんなでワイワイして面白かったんです。

それってみんなが同じお部屋にいないと出来ないじゃないですか??

 

それでそういった発想に…もっと邪な理由を聞きたかったとは言えませんでしたが、「面白かったから」というのが一番の理由みたいです。

自分もその光景…ものすごく見てみたかったです。

確かにみんながチャットでフーフーとかいっていたら面白いですよね。

 

 

まとめ

家に一緒にいるという感覚にする・想像をしてもらう事が、IさんのIさんなりの「演出」ですが、これが正解とは限りません。

チャットレディは、もう一人の自分です。

もう一人の自分だからこそ、普段とは違った事をする事で、それが演出となる事もあります。

色々な事を試して、自分にあった「演出方法」を考えてみましょう。

 

 

◆文: ヒミツさん(GTMスタッフ)

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ検索

 

 

×