女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

チャットレディは「お給料」だけで考えちゃダメ。というお話。

2017.03.29 (Wed) Cat:GTM -Jobs-, チャットレディ/ガール, 全ての記事

チャットレディは「お給料」だけで考えちゃダメ。というお話。

チャットレディは、高収入・高時給で副業でも働ける、女の子だけが出来るお手軽なお仕事という、イメージをみなさん持っているかと思います。

もちろんそれは嘘ではありません。

ただ、高収入・高時給という点に関しては、みなさんに平等にチャンスはありますが、それを掴まえられるかどうかは、チャットレディの頑張りや、ひいきにしてくれるお客さんと巡り会えるかどうかという所であったり、色々な要素があって実現出来る事です。

それを踏まえた上で、今回、ご紹介するのは、通勤でお仕事をされているチャットレディ MSKさんから寄せられたお話です。

個人様のご意見ですので、100%正しいという訳ではありませんが、包み隠さない彼女の本音の声は、チャットレディのお仕事に興味を持っている方にとって、非常に参考になる話です。

少しでも興味がある人は必見です。

 

チャットレディをやるなら、「お仕事する環境」を優先した方がいい。

チャットレディをやるなら、「お仕事する環境」を優先した方がいい。

MSKさんの話では、一番優先するべきところはお金ではなく「仕事をする環境」だということを力説されていました。

その理由を伺ってみました。

 

いくらお給料がよくても、「好待遇」というわけじゃない。

いくら時給で5000円、7000円とか言われていても、仕事をする環境もいいかといったらそうじゃないです。

色々なお店をみてみて、収入面でえっそんなにもらえるの? っていい話ばっかりの所だったのに、いざいってみると、あれ? こんな所でチャットするの? っていうところもありましたし、他のお店と比べて全然もらえなさそうな所だったのに、私の部屋より綺麗で可愛いチャットスペースがあったりここはホテル? カフェ? っていうくらい設備が充実しているお店があったりしました。

 

どんな仕事でもある一定のストレスを感じてしまうのは普通の事。

MSKさんはある程度長く続けたいと考えていた為、仕事をする際に少しでもストレスを軽減出来る環境かどうかを見て回ったそうです。

 

まずは1回見に行って、どんな雰囲気かを生で確かめた方がいい。

スペースとか設備とかはそのお店のホームページにものってたりしてますけど、実際の雰囲気とか、担当の人がどういう人なのかとか、お店にいって見にいってみないと分からないから、お給料の所ばっかりみてお店選びをするんじゃなくて、1回お店を見にいった方が絶対にいいし早いと思います。

私が見学しにいった所はどこも、「見学だけでお願いします」って連絡しても、すごく感じよく対応してくれる所しかなかったので、多分、どのお店にお願いしても丁寧に対応してくれると思います。

 

 

続けられないなら意味がない

どんなバイトでもそうですけど、続けられないならどんなに時給がよくてもお給料もらえないから意味がないですよね。だから私は仕事する場所の雰囲気を一番に考えた方が絶対にいいと思います。

 

 

楽に稼げるお仕事は世の中にない。チャットレディも同じ。

色んな所で、チャットレディは「誰でも楽に高収入を稼げる」とか、「副業でちょろっとやって月収●百万もらえます」とか宣伝している所が多いけど、ちょろっとやって稼げるとか、誰でも楽に稼げるっていうのは、今チャットレディやってる人たちに失礼じゃないかなと思います。ぼけーっと待機していれば稼げるとかそんな事ないし。

中にはそういう子もいるのかもしれないけど、少なくても私が通ってるとこにはいないし、知ってる子にもいないです。

確かに今までやってきたバイトの中で一番楽だと思うし楽しいけど、楽だから稼げるってわけじゃないって事はこれから始める人は知っておいた方がいいと思います。えらそうにいっちゃってますけど実際にそうだと思います。

 

チャットレディは真剣にお客さんを楽しませようと考えて頑張ってる

チャットレディは真剣にお客さんを楽しませようと考えて頑張ってる

みんなどうすればお客さんが楽しんでくれるか、いっぱいチャットしてくれるかとか真剣に考えてるし、私もお客さんにどう自分をアピールしてチャットしてもらうかとか、今日はこういうシチュエーションでチャットしてみようかなとか、担当の人に相談したり、決めてもらったり、色々考えながらやってます。

チャットレディは、何も考えないでただ「はいはい」とか言ってれば稼げるんでしょ? みたいな事を言われるとイライラしちゃいます。本当に。

そういわれた時は、「じゃぁそれキャバで働いてても同じ事できんの?」っていうとほとんどの人はだまります(笑)

そういう変なイメージなくしたいですね。

 

 

まとめ

在宅でも通勤でも、チャットレディで仕事をしたいと思った際に考えるべきは、

報酬面よりも、お仕事がしやすい・続けられる環境かどうかが重要。

お仕事だという事を意識して考える。

 

続けられないなら、お給料がもらえない。お仕事としてちゃんと考えないと稼げない。

広告などでよく謳われているお給料だけに惑わされないで、お仕事やるぞーという意識をしっかり持ち、続けられる環境を見つける事が、結果的に収入につながるというMSKさんのお話でした。

 

まさにその通りだなと思います。

本ブログでも、チャットレディは「接客業」です。という話は何度もさせていただいておりますが、本業でも副業でもOKで気軽にお仕事を始められる分、「お仕事」としての意識が薄くなってしまうのはある意味仕方がない事だと思います。

 

ただ、語弊がある言い方になってしまいますが、チャットレディはあまり堅苦しく考える必要はないお仕事ではありますので、 お客さんに自分をアピールする。 チャットをしにきてくれたお客さんと楽しくチャットをする。 の2点を意識して、お仕事を始めた方がスタートが切りやすいかと思いますので、これから始めようかなって思っている人は今回の話を踏まえて検討してみてくださいね。

 

◆文: たっつ(GTMスタッフ)

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ検索

 

 

×