女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

好きな人にグッと近づける!飲み会でこそ使える古典的な技

2017.06.30 (Fri) Cat:GTM -Love-, 全ての記事, 恋愛・結婚 

好きな人にグッと近づける!飲み会でこそ使える古典的な技

職場やサークル、仲間内の中に好きな男性がいるけれど、いつもは恥ずかしくってなにもできないという方。

その集まりに、 飲み会 はありませんか?

飲みの席は男女がお互いに一歩近づく大チャンス!

 

なので今回は、くだけた雰囲気とお酒の力をちょっと借りて…

「え!?イマドキそんな古典的な技で??」

という方法で好きな彼に接近できちゃう方法を伝授いたします!

 

酔ってするボディタッチは許される

「ボディタッチはもはや古い手」と、あえて禁じ手にされている女子もいますが、 ボディタッチされて嬉しくない男性はいません。 これは断言します。

これはモテる女が過剰にやり過ぎたために、男からも「わざとらしい」と白けた目で見られるようになりましたが、普通に女の子に触られたら嬉しいもんなんです。

普段はおさわりなんかしない、シャイな女性が酔ってするボディタッチは、かなり貴重。

もちろんバシバシ叩いてはいけません、これでは完全にオバチャンです。

 

『さりげないタッチ』が超有効!!

「ねえねえ」と話しかけるときに 肩を軽く触ったり 、相手の話に大笑いしたときに「それ、超おもしろい!」と 腕を触ってみたり など、 さりげな~く触れる ようにしてみましょう。

相手の体をガッツリ掴んでしまうと、さすがに男性も ギョッ!とします。

あとは、テーブルの下で軽く足が当たってしまったり、立ち上がるときに体が触れてしまったりするのも有効です。

こちらは 「酔っているからでワザとじゃないの…」 という顔をしていても、彼は意識してしまうはずです。

 

耳元で内緒話も不自然じゃない

異性同士で 顔を近づけて コソコソ内緒話なんかしたら、お互いにドキドキしてしまいますよね。

たとえ、好きでも何でもない男性とすることを想像しても、相手のことをちょっと好きになってしまいませんか?顔と顔の距離を近づけるって緊張するもの、恋人同士じゃなければできない!なんて人もいます。

こんなちょっと恥ずかしい方法も、飲みの席なら簡単にできちゃいます!

 

なぜなら、飲み会は騒がしいものだから

こんな騒がしい所だからこそ、気になる男性が喋ったら、「え?なになに?」と、顔を近づけるチャンスです。

急に女性が近づいてきたらドキッとします。

逆に、 「ごめんね、声ちっちゃくて…」 と、前置きしながら彼の耳元に話しかけるなんて技も。

わざとらしくならないうえに、物理的に距離を縮めることができ、縮める時間が長いほど、心の距離もグッと近づきます。

 

お酒を飲んだら男を真剣に見つめよう

相手の話を聞きながら…

いや…もはや聞いてなくてもいいです。

相手が話している間中、ずっと相手の目を見つめ続けてください。

お酒を飲むと目が充血したり、頬が赤くなったりと顔に赤みがさすようになります。

目つきがトローンとしてきませんか?

そうです。

酔った女の顔は、男性に対してこの上ない武器になります。

そんな顔でずっと見続けられたら、男性は確実に勘違いしてしまいます。

 

お酒に強い女性も、ここは酔ったふりをしてトロンと焦点の合わない目をしてみてください。

無防備な顔でただただ見つめるだけで、男性を虜に出来るお手軽技です。

 

これにプラスで、先程紹介したソフトタッチ+耳元で内緒話を加えればもうイチコロまちがいなしです(笑)

 

まとめ

どれも昔から使い古されてきた男を落とす技ですが、結局、古典的な技ってすごい威力があります。

これぞ先人の知恵ってやつですね(笑)

これをお酒の席で使えば、不思議と自然な仕草に見えてしまうから、奥手の女性でも使えますよね。

ぜひぜひ、次の飲み会で使ってみてください!意外と効果があるからビックリしますよ!

 

◆文:サクラマチ(外部ライター)

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ検索

 

 

×