チャットレディ求人なら、GTMグループで! ライブチャット代理店も募集中!

チャットレディが副業でも本業でも最強な理由

2019.05.14 (Tue) Cat: GTM -Jobs-, チャットレディ/ガール, ライブチャット, 全ての記事
チャットレディが副業でも本業でも最強な理由

10年間ライブチャットに出演する女性のサポートをやってきて一番強い考えは、

やっぱりチャットレディというお仕事は、

「副業」でやるにしても「本業」としてやるにしてもすばらしい

ということです。

 

いやいや、そんなことないでしょ。

と思われるかもしれませんが、そう思うしっかりとした理由があります。

読み終えたら、アナタの「チャットレディ」というお仕事に対しての印象がガラっと変わるはず。

少しだけお付き合いくださいませ。

 

最強な理由その1「お金の価値が変わらない」

これが 最も大きいこと です。

ライブチャットだけでなく、パートやアルバイト、正社員でも、お仕事をする=お金を得ることだと思います。

ここで一番問題となるのが、地域の差により受け取れる金額にダイレクトに差が生じるということです。

年々、最低賃金が全国的に上がってきているものの、今でも都市部との年収格差は埋まっていないのも現実です。

地域によっては、男性年収はそこそこ高くても女性年収が他府県よりも低いというエリアもあります。

もちろん、居住者の年齢や労働者層がどの程度いるかによるということもあるので一概に決めつけられませんが、これは男性雇用はあるものの女性雇用が十分にないということも表しています。

ですが、チャットレディのお仕事は、この地域間で発生する収入格差を埋めることができます

 

理由はどこの地域でも、「獲得出来るポイント数」は変わらないから。

獲得出来るチャットのポイント数に地域の差は一切なく一律なので、地域によっての格差が生まれる事はありません。

例えば、新宿でチャットレディをやろうとも、なんばでチャットレディをやろうとも、長野でチャットレディをやろうとも、

  1. いかにチャット中に多くのポイントを獲得できるか
  2. 適正料率で報酬を払ってくれる代理店経由でお仕事をするか

の2点のみが報酬に直結します。

なので、全国どこでやろうがこの2点が変わらないのであれば、どこに住んでいてもどこでやっていても報酬に差が出ません。

むしろ、都内に住むチャットレディよりも、札幌のチャットレディの方が稼ぐこともたくさんありますし、新潟在住のチャットレディが横浜在住のOLよりも稼げることも全然あります。

地域によって違いが大きい「時給制」ではなく、どこで働いていても稼ぐ事が出来る仕事。

それが、ライブチャットでのお仕事の最大のメリットであり、最大の特徴なのです。

 

最強な理由その2「どこでもできるお仕事」

ライブチャットでのお仕事は、収入面で地域間格差が生じないということはご理解いただけたと思いますが、それだけでは最強には程遠いと思います。

ライブチャットのお仕事が副業としても本業としても最強と言われる2つ目の理由は、どこでもできるお仕事だということです。

ここで言う『どこでも』とは、路上とかそういう意味ではないので、そこをご理解して読み進めてください。

(ライブチャットは個室でやっていただくお仕事ですので、路上や会社、学校などの公共の場所からの出演は認められていません)

 

 

ライブチャットは、全国どこでも働ける「職場」

例えば、スターバックスでバイトしたいと思ったとしても生活圏内にスタバがなければ叶いませんし、有名ブランドで働きたいと思ったとしても地域によっては職場までが遠いということもありえます。

ましてや高収入を得られるお仕事となってくると、都市部まで通勤しなければ叶わないことの場合が多くあります。

ですが、チャットレディのお仕事であれば、全国どこでもお仕事をしていただくことが可能です。

ご自宅の近くにチャットブースと呼ばれるライブチャット専用のお部屋があれば、そこに通っていただくことでお仕事していただけます。

ですが、当然チャットブースは全ての市区町村にあるわけではないので、通えないから全国どこでもできないというご意見もあるかと思います。

その場合は、在宅でライブチャットをやっていただくことも可能です。

 

GTMグループでは、全国にチャットブースをご用意していますし、在宅でお仕事をされる女性のためのサポートチームもご用意しております。

このようにエリアによって通勤なのか在宅なのかを選んでお仕事していただくことができます。

それぞれメリット・デメリットはありますので、せっかくなので簡単にご紹介させていただきます。

 

「通勤でライブチャット」のお仕事をする場合

一番のメリットは、ライブチャット専用のお部屋なので行くだけでお仕事をすることができるということです。カメラに映る部分のインテリアや照明の明るさなども調整されているので、出演に最適の環境でお仕事することができます

しかも、ブースにいる管理者はライブチャットに精通していますので、初めての出演の際のアドバイスや悩みごとの解決などにも即座に対応することができます。

ですが、通勤というだけあって、お仕事をする際には登録したチャットブースまで行かなければいけないというデメリットがあります。

副業でやられる人の場合は自宅と本業の拠点の間にあるブースを選ぶとスムーズですし、本業でやられる人の場合は少し脚を伸ばしても出かけるきっかけになりやすいところを選ぶことで長く続けることができます。

 

「在宅でライブチャット」のお仕事をする場合

一番のメリットは通勤する時間や手間がなく24時間自分のタイミングでお仕事をすることができるという点です。

出かけるまでのすきま時間や寝るまでの時間など、自分で選んでお仕事をできるという点は自分のライフスタイルに合わせて働けるので副業としても本業としても魅力に感じてもらえると思います。

その一方で、自宅が職場ということでモチベーションを上げることが難しかったり、お仕事環境を自分自身で整えなければいけないといったデメリットもあります。

パソコンやWebカメラ、ネット回線などがすでにない場合は初期投資が必要になってしまう部分もありますし、出演する際のお部屋の環境もお客様がライブチャットに集中できるように最低限の背景を作りこんでいただく必要があります。

こういったデメリットの中、最近ではスマホでお仕事をする人も増えてきているので、「通勤は難しいし、初期投資もおさえたい」という人の場合はスマホでお仕事をスタートさせて、のちのち環境を整えるということを選ぶこともできます

(スマホでお仕事をされる場合も、パケット通信ですとコストが掛かってしまうのでWi-Fi環境は最低限必要になります)

 

最強な理由その3「自分の努力次第で収入を変えられる」

もちろん、どんなお仕事であったとして、努力をせずに収入を上げるということは不可能です。

ただ、会社やお店に所属してお仕事されている人の場合は会社の業績であったりお店の売上といったところが影響し、個人の頑張りが収入に直接影響するというケースは少ないかと思います。

その点、ライブチャットでのお仕事はそういった格差や条件はなく、個人の頑張り次第で収入を上げることが可能です。

語弊がないようにお伝えしておくと、がむしゃらに出演することで収入を上げられるということではありません。

チャットレディはお客様に選んでいただくことで報酬が発生するお仕事ですので、この子と話してみたいなと思わせるようなプロフィールを心掛けたり、自分の魅力をより表現できるような画像を用意したりすることが重要になります。

自分をアピールすることでチャットに繋がる機会を増やしていくということを頑張ってやれている人が、稼げている傾向にあります。

そこでライブチャットのお仕事をする際に頑張るべきポイントをご紹介させていただきます。

 

プロフィールの作り込み

繰り返しとなってしまいますが、お客様はプロフィールを見ることによって人となりや雰囲気を知ることになります。

空っぽのコメントであったり、ぼやけた写真や魅力が伝わりにくい写真を使うことはマイナスにしかなりません。

ファンが増えてきているとかであれば戦略的にやることもあるかもしれませんが、よほどの人数のファンがいない限りはこれによって収入が上がることは考えられません。

コメントはお客様が選んでくれるきっかけになりますので時間を掛けてもいいところだと思っておいてください。

プロフィール用の画像は、ここ最近ではインスタに載せるような雰囲気の画像が人気があると言えば伝わるかと思いますが、何気なく撮ったものよりも自分自身を表現しているような画像を撮るようにしていただくべきです。

 

出演環境の作り込み

通勤の場合は基本の部分はブースが作りこんでくれています。

例えば、ソファやクッションなど出演時に背景になるものはそろっていると考えて間違いないでしょう。

在宅の場合は全てイチから作る必要があります。

部屋の片づけであったり、背景に映ってもよいもの映してもよいものを選別しながら、位置を変えたりする必要があります。

照明なども日常生活では十分と思っていても、ライブチャットの配信では足りてないことも多々あります。自分はOKと思える場合であったとしても、お客様に満足してもらえるようにチェックを怠らないようにしましょう。

ちなみに、通勤であったとしても、自分がその日に着る服の色味や髪色、メイクの雰囲気などを考えて使うクッションや背景に置くものをチョイスするというのは必要なことです。

 

見た目と見え方

見た目というのは容姿ということではありません。

ライブチャットで容姿は二の次だと思ってください。

ここで言う見た目はチャットに出演するためにメイクや髪型、服装をしっかりとすることです。出演前には必ずチャット出演用にメイクや髪型を整えて、服装も自分のキャラクタにあったものに着替えるようにしましょう。

そして見え方にも努力が必要です。

顔出しなしで出演したいからとマスクをしてチャットをしてしまうとお客様に雰囲気が伝わりづらかったり、目元だけで表情を変えることは難しいということを理解しましょう。

もし顔出ししないで出演したいのであれば、鼻から下だけを映して唇を映すようにした方が圧倒的にプラスです。

リップメイクで女性らしさを強調させることも可能ですし、笑顔で惹きつけることや話すことで表情が作られるのでお客様としても自分とのチャットを楽しんでもらえているのかが見やすいというメリットがあります。

 

こういった細かい部分を考えぬくことによって、チャットレディとしての自分をお客様に魅力的に見えるように紹介することができるようになります。

結果、チャットに繋がる可能性も高くなり、収入に繋がっていくというわけです。

 

今回のまとめ

最近ではいろいろな副業も出てきていますが、なかなか今回ご紹介した3つのポイントを兼ね備えているお仕事というのは少ないのではないでしょうか?

ライブチャットは稼げないというようなコメントを目にすることもあります。

その人はやったことがないか、真剣にライブチャットで稼ぐためのことをやってこなかったかのどちらかだと思います。

チャットレディとしての自分をとことん考えて出演することで、ライブチャットは稼げるお仕事へと変わります。

 

◆文: I氏(GTM)

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください