女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

知ってた?姿勢がいい人の方が悪い人より健康だってこと

2017.09.21 (Thu) Cat:GTM-Beauty-, 健康, 全ての記事

知ってた?姿勢がいい人の方が悪い人より健康だってこと

子供のころ、「姿勢をよくしなさい!」って怒られた経験はありませんか?

私は猫背だったので、よく怒られていました。

今でもそれを思い出して、時々はシャキッと背筋を伸ばすように気をつけています。

ところで「姿勢がいい人の方が健康」ということを知っていましたか?

姿勢と健康にどんな関係が??不思議に思った方。

日ごろ姿勢を気にしたことがない方は、是非チェックしておいてくださいね。

 

実際にいた、好調・不調な二人のアラフィフ女性の違い

昔勤めていた職場にアラフィフの女性二人がいました。

一人は常に肩こりを抱え、マッサージに通っていました。

体の不調が多く、腰痛、股関節も時々痛むとのこと。

「年だからしょうがない」とよく言っていました。

 

かたや同年代のもう一人の女性はいたって健康!

どこか痛いとか、疲れやすいと言っているのを聞いたことがありません。

日頃運動をしているわけでもなく、マッサージは一切うけた事がないそうです。

 

同じ仕事をしている同年代の二人の女性。

同じ職場で常に二人を見ている私が思ったのは、確実に「姿勢が違う」ということでした。

 

猫背の人は体調を崩しやすい?

不調を抱える女性は、基本的に猫背でした。

頬杖をついたり、足を組んだりすることがとても多かったです。

 

一方、健康的な女性は常に背筋がまっすぐでした。

首から骨盤までがスッと伸びていて、足もキチンと揃えて閉じていました。

長時間のデスクワークですから、このキレイな姿勢を保つ方が難しそうですが、どうやら姿勢が健康の秘訣だったのかもしれません。

 

姿勢が悪いとどんなリスクがある?

色々調べてみましたが、姿勢を崩すと、目には見えなくとも内臓に大きく負担がかかるようです。

負担がかかれば当然、健康を維持することは難しくなり、身体に不調をもたらすのは間違いありません。

血行も悪くなり、栄養が体の隅々までいかなくなる事で、食欲不振と栄養不足、または肥満を引き起こすことも…

と内臓に負担がかかるというだけで、ここまでリスクが上がってしまいます。

 

特に女性は要注意!

特に女性は、水分が排出されずらいので、むくみやすくなり、体が冷えて腰痛や生理痛をひどくしてしまう恐れがあります。

悪い姿勢は、痛みやむくみ、コリを引き起こして悪化させてしまいます。

変な姿勢を取り続けると、体に痛みが走ることってありますよね?

楽な姿勢でいるようでいて、実は体は痛がっているんです。

 

いい姿勢のかんたんな作り方

まずは骨盤を意識し、背筋をまっすぐにする姿勢をイメージしてみましょう。

肩はまるまってないか、後ろにそり過ぎていないかチェックしてください。

お腹に力を入れると、正しい姿勢が保ちやすくなります。

 

※ちなみにこのいい姿勢の作り方は「骨盤おこし」の事です。
このGTM内の記事で、担当のぐっさんさんが実践して説明されているので私の説明よりも分かりやすいと思います!

 

苦しいと思うのは、姿勢を保つだけの筋力が衰えているからかもしれませんよ。

慣れれば筋力がつき、血行が促進されるようになって顔色まで明るくなります。

夕方のお疲れ顔も解消されるかもしれません。

 

まとめ

正しい姿勢を保つことは、毎日長い時間行える筋力トレーニングのようなものです。

でも、これだけで健康な体が維持できるのなら、損はないと思いませんか?

他人から見ても気持ちのいいものですし、スタイルだってよく見えます。

健康のためにジムにでも通おうかと思っていた方、まずは今すぐ姿勢を正してみましょう!

 

◆文:サクラマチ(外部ライター)

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。