女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

体調が悪い?だったら今すぐスーハー深呼吸!

2017.09.04 (Mon) Cat:GTM-Beauty-, 健康, 全ての記事

体調が悪い?だったら今すぐスーハー深呼吸!

最近なんだか疲れ気味。

どこがどうってわけじゃないけど、体調がすぐれないことってありますよね。

病院に行くほどじゃないけど、栄養ドリンクばっかり飲んでる人や風邪をひきやすい人。

そんな人は、今すぐ深呼吸をしてください!

そうです。 今すぐにです!!

思いっきり息を吸い、吐くだけです。

 

実は、たったそれだけの事で、体調を整える事が出来たりするんです!

 

呼吸が浅いと体に悪い!?

普段、呼吸って意識したことはありますか?

深く息を吸えない、呼吸の浅い現代人は多いんです。

実はストレスを感じたり集中したりすると、思わず息を止めてしまったり、浅い呼吸をしてしまったりすることはよくあること。

仕事や家事に一生懸命になると、深い呼吸を意識できなくなってしまいます。

今だって、「言われてみると、最低限の呼吸しかしてない」って思いませんでしたか?

文字を読んでるときも集中しているとき、ついつい呼吸は浅くなります。

 

浅い呼吸は「酸素」を十分に取り入れられていない

呼吸が浅いということは、体内に入る酸素が少ないということ。

脳に酸素がいかないことで眠気やだるさを感じるようになり、なんだか体調がすぐれないと思うようになります。

特に女性は自律神経を乱しやすくなり、自律神経失調症ともなると、本格的な病気を引き起こしてしまうことも!

まずは自分の呼吸の浅さを自覚してみてくださいね。

 

簡単で効果的な深呼吸のやり方

では早速、深呼吸のやり方を説明します。

 

  1. まずは口からフーっと、ゆっくりと息を吐ききってしまいましょう。
    体全体の空気を吐き切るイメージでやってみてください。
  2. 次に鼻からゆっくりと息を吸います。
    腹部に空気が入るイメージで吸い込みましょう。
  3. いったん息をとめ、また口から息を吐きます。
    これを数回繰り返してください。

 

ポイントは ゆっくり大きく無理なくリラックス して行ってください。

素早く行うと呼吸は浅くなりますし、苦しいのに無理して沢山息を吸い込もうとしたりすればストレスになります。

自分が気持ちいいと思える程度に行ってみてくださいね。

 

深呼吸で体はどう変わる?

・酸素が脳に行くことで、リラックス効果を得ることができます。ストレスに強い体づくりに役立てます。

・細胞が活性化されることで内蔵の働きがよくなり、冷え性を解消する効果が期待できます。

・酸素カプセルと同じ働きがあるため、疲労回復、疲れにくい体を求めている人に向いています。

・免疫力がアップするため、風邪やインフルエンザにかかりやすい体を改善することができます。

 

深呼吸の効果をもっと高める方法

深呼吸はいつでもどこでもできる方法ですが、もっと効果を高める方法があります。

それは時間場所を選ぶこと。

例えば会社なら、デスクでするよりも屋外に出た方が効果があります。

また、朝は空気が澄んでいて気持ちがいいもの。

ぜひ早朝に思いっきり深呼吸をしてみてください。

 

オススメは「寝る前」

もう一つおすすめなのが夜、寝る前です。

ベッドに仰向けになり、深ーく深呼吸をしてみてください。

大きなリラックス効果を得ることで、安眠効果を得ることができます。

良質な眠りによって、体調も整いやすくなりますよ。

 

まとめ

酸素が大事と分かっていても、自分の体内に十分に取り込めていない人は多いんです。

体調が悪くなくても、ぜひぜひ取り入れてみてください。元気な体は沢山の酸素からできているのかもしれませんよ。

思いっきり深呼吸して、心身ともにリラックスしてくださいね。

 

◆文:サクラマチ(外部ライター)

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。