女性のための求人・情報メディアサイト「GTM」 女の子が興味深々な話題や高収入な求人まとめをご紹介

夏に向けての ダイエット に効く食品まとめ

2016.05.26 (Thu) Cat:GTM-Beauty-, 健康, 全ての記事

夏に向けての ダイエット に効く食品まとめ

(※本記事は、2015年5月19日に掲載した記事を、2016年5月26日(木)に再編集し公開しなおしました。)

32歳独身女です。今週は以前に書いたブログのリライト週間です。

(いつの間にかそうなってましたw)

なので、自分の書いたブログを見返してみたのですが…

先週末、母ともんじゃを食べにいったら、1人で 6玉 ほど平らげてしまって、また嫁にいく機会が一歩遠のいた31歳独身女です。

GW中、食っちゃ寝食っちゃ寝をしていたインドアな私ですが、この1ヶ月で 確実に太りました。
体重計を捨ててしまったので、自分で見た限りではありますが…。

そして残念ながらバストではなく、その下にたくさんのマイお肉がついてしまった為に、男性陣からは深い溜息が聞こえてきます…。

参照:編集前の本ブログの一節

冷静になって1年前を振り返ってみた所、私が太った事で溜息をついてくれた男性は誰もいなかったことに気づきました。

んもう。みんな気を遣ってくれたのか、それとも単に私に興味がないだけなのか。

 

完全に八つ当たりぎみで社内の男性陣に敵意を表した所で、昨年ご紹介した ダイエットに有効な食品 についてもう一度おさらいしたいと思います。

 

えっ?去年に紹介したのなんて古いじゃない。 と思ったそこのあなた。

 

新しいものが常にいいと思ったら大間違い!!

ちゃんと適度に運動していましたか? 半年、1年と長期スパンで続けられましたか?

私も流行ものが好きなので気持ちはわかりますが、結果、続けられるかどうかがダイエットを成功させることが出来る鍵です。

 

…とえらそうにいっておいて、昨年もいろいろな美容・健康法に浮気をしてしまった自分への戒めも含めて、今回はりきってご紹介&おさらいしたいと思います。

気にはなっていたけどまだ試したことがない、試したけど全然続けないでやめちゃったという人は是非ご覧にしてみてください♪

 

 

 

 

ミネラルが豊富な「 ココナッツウォーター 」

今年のオススメは「ココナッツウォーター」

 

椰子の実の中にある半透明な液体の事で、高い栄養価が詰まっている水の事です。

アメリカで10年ほど前から注目を集めているドリンクで、水分と栄養分を一度に取れる事からある時を境に爆発的ヒットをした事をきっかけに、海外セレブの御用達お飲み物であり、近年、日本でも注目を集めています。

coconutjuice

ココナッツウォーターといえばこんなイメージですよね♪
ああ~海いきたい!!!!

 

ダイエットに欠かせないミネラル「カリウム」をたくさん含んでいる。

ココナッツウォーターには、身体の中の老廃物の排泄を促してくれるダイエットだけでなく、健康の為にも欠かせないミネラルのカリウムを多く含んでいます。

カリウムは、水分と同時に摂る事で効果が発揮するとの事なので、ココナッツウォーターはまさにカリウムを摂るのにうってつけの食品となります。

その他、血圧の上昇を抑え、高血圧の予防や、筋肉の動きをスムーズにしてくれたりする働きもあるので、まさにダイエット中に適した飲み物と言えるのではないのでしょうか?

 

激しい運動後の摂取はちょっと待った方がいい。

激しい運動の後の水分補給としてココナッツウォーターがいいとされていますが、お茶と同様に利尿作用がある為、水分を大量に失った後に飲み過ぎるのは厳禁です。

適度な水分補給がいいって事ですね。

 

 

脂肪を燃やすムテキの食材 「 しょうが 」

脂肪を燃やすムテキの食材 「しょうが」

 

風邪を引いたら生姜湯を…という時代に生まれてます私ですが、近年、しょうががまたスポットを浴びています。

実はしょうがは、科学的にもダイエットに効果があると立証されている食品だって知っていましたか?

えっ!? そうなの!? 科学的にもダイエットに効果があるって立証されているから、たくさん食べないと!! と思ったそこの貴方!!

私も同じ事を思いましたが、1回そこはストップしましょう。

 

厳密にいうと、最終的にダイエットに繋がる食品

しょうがが何故ダイエットに効果があると言われているのか。

それはしょうがに多く含まれている「 ジンゲロン」という物質が関係してきます。

 

ジンゲロンは、血管を拡げてくれる効果があり、血管が拡がる事で血流の流れが良くなる事で、新陳代謝がアップし、結果、細胞が活発化して痩せやすい身体になるそうです。

細胞が活発化する = 汗をかく = 老廃物が出てく出てく出てく!!

といった事で、しょうがが科学的にダイエットに有効だと立証されていると言われています。

以前に話題になった「白湯(さゆ)ダイエットと合わせると、より効果的との事。

白湯と合わせると、必然的に「生姜湯」になるかと思いますが、何よりも手軽に出来るのが嬉しいですね。

 

えっ!? 太るんじゃないの!? 「 チョコレート 」

えっ!? 太るんじゃないの!? 「チョコレート」

女子の皆さん朗報ですよ!!

チョコレートは、おデブの元! 女子の敵! と思っている人が多いかと思いますが(私もそう思っていました)、実は チョコレートはダイエットに最適な食品だった事が判明しました。

 

チョコレートは、栄養分の宝庫!!

チョコレートには、実に様々な栄養分が含まれています。

・主成分である カカオは、ストレスの元になると言われているストレスホルモンの分泌を減らしてくれる作用があり、心のストレスを和らげてくれる効果があると言われています。

・脂肪分が多いけど、 ステアリン酸と言われる良質な脂肪分なので、血液の中にあるコレステロールの値は上がらないと言われています。

・チョコレートに多く含まれている ポリフェノールには、美肌の大敵「活性酸素」を抑えてくれる作用があり、血液も綺麗にしてくれる効果があるそうです。

 

さらに、そのポリフェノールの一種に、 エピカテキンと言われる物質があるのですが、そのエピカテキンが体重を減らす効果があると言われています。

ちなみに、エピカテキンはココアにも多く含まれている、「超」健康物質で、高血圧を予防したり、はたまた、がん予防にも有効だと言われるほど超優良物質です。

また、体重を減らす効果があると言われていますが、それはエピカテキンが筋肉を増やす作用がある為、運動をする事で脂肪を燃焼させ、結果痩せやすい身体になるとの事。

なので、ご飯を抜いてチョコだけを食べても痩せないのでご注意です!!

 

…とまだまだ色々書けちゃうくらいに、チョコレートは栄養価が高いのに、食べ過ぎても太りづらい食品なのです。
ただ、これらは、 カカオが70%含まれているチョコレートに言える事らしいので、何でもかんでもOKというわけではないそうなのでご注意です。

 

でもやっぱり食べ過ぎはダメ。 タイミングも重要。

チョコレートの効果を最大限に活かすには、食べる量とタイミングが重要です。

ベストなタイミングは、 ご飯を食べる前か後に食べる事

また、1日に食べる量は板チョコの半分くらいがよいと言われています。

 

 

まとめ

まだまだ紹介したい食品はありますが、今回はこんな所でおしまいにします。

 

この3つの中でやるとすれば…私は しょうががいいかな?と思っています!

 

理由は他と比べて、 コストパフォーマンスが良さそうだから。

独り身だからこそそういうところを気にするんです。

 

 

ちなみに、ダイエッターなみなさまならご存知の通り、ダイエットは「適度な運動ありき」です。

食べて飲んでるだけでやせるなんて幻想は捨てて、軽いウォーキングでもいいので日々運動する事も心がけましょう!!

 

◆文: 3○歳独身女 あず(GTMスタッフ)

【PR】

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ検索

 

 

×